えびの!

  • 2017.11.28 Tuesday
  • 00:36

「スピノザの海」月刊少年マガジン連載中ですがいかがでしょうか?

みんなの元に届いているといいなあ。

 

さて、先週末はえびの市に行ってきました。

私が所属するen art & designは漫画部門の他にも、

グランピングやコンサルティングなど

いろいろ手がけているのですが、

地方創生もその一つで、

うちのCEOがえびの市でセミナーを開いたのです。

おかげさまでそちらは大盛況でした。❤️

 

ところで皆様えびの市をご存知ですか?

 

世界でも珍しく火山が重なる地域。

素晴らしい景観が楽しめます。

ほかにも日本武尊と弟橘媛を祀る白鳥神社や

 

 

えびの高原、

京町温泉や白鳥温泉が有名です。

今回は白鳥温泉の上湯に泊まってきました。

折しも雨の紅葉で、風情たっぷり。

 

 

ここは日本武尊が傷を癒し、西郷さんの隠れ湯だったという逸話もあるほど、

お湯がいいのです。

私は入らなかったけど、一緒に行った人は

蒸し風呂が最高だったと言ってました!

サウナとか好きな人にはたまらないかも!!

 

ここは下湯もとても風情があっていいのです。

温泉でひさしぶりにほっこりしてきたよ〜。

えびの市はお米も野菜もとても美味しい地域として、

九州では有名です。

 

皆様も宮崎にお寄りの際はぜひ寄ってみてくださいね。

 

 

 

2話目脱稿!

  • 2017.10.19 Thursday
  • 00:24

いやいやいや、急に寒くなりましたね。

 

「スピノザの海」一話目はいかがでしたでしょうか?

ちなみに2話目は今日、ようやく脱稿致しました。

ちょっと直しが入って、なんだかんだとこの時期に。

 

今は楽しみながら新しい世界に馴染んでいる感じです。

 

さて、物語にはヒロイン小夏の手伝うお店として、

「キッチンてげてげ」が出てきます。

 

 

「てげてげ」は宮崎の方言で

「だいたい」とか「適当」とかの意味になります。

 

最後まで店名候補でてげてげと競ったのが「じゃがじゃが」。

これ、意味わかりますか?

 

「(そう)じゃが(そう)じゃが」

つまり「Yes,Yes」の意味なんですね。

この積極感、いいなーと思って。

とはいえ、説明しないと普通にジャガイモのことと

思われそうなので

「てげてげ」に決まりました。

 

宮崎を舞台にしたこの物語、どういう風に展開していくか、

時々、地元色も出していくつもりですので

楽しみにしていてくださいね。

 

発売日!!

  • 2017.10.06 Friday
  • 00:34

さてさてやって来ました10月6日!!

 

新連載「スピノザの海〜蒼のライフセーバー〜」の載ってる

月刊少年マガジンの発売日です!!

宮崎は一日遅れなのですが、作者用の本を送ってもらいました。

おお!表紙にも載っている。ありがたいことだなあ…。

 

 

いやあ、本当にお待たせしました。

もうほとんど忘れられた漫画家になるところでしたよ。

あー危なかった。

 

私も久々に毎日机とにらめっこしています。

ふっ、またこのヒリつく世界に戻って来ちまったぜ…。

 

今回は海の男たちの物語。

 

ライフセーバーってなんぞや?と思った方、

それはまず読んでいただいて…

 

ともかくこの作品で

ゴッ輝を超える一作を目指します。

(我ながらそれはなかなか大変そう…。)

 

「ゴッドハンド輝」もまだまだ文庫と電子書籍で発売中!!

「疾風伝説彦佐」も電子書籍で読めますよー。

なにより月刊少年マガジン共々

「「スピノザの海〜蒼のライフセーバー〜」をよろしくお願いいたします!!

 

山本航暉

 

 

 

 

 

新連載!!

  • 2017.09.12 Tuesday
  • 16:33

お待たせしました!

いやあ…長かった…。

 

すでにご存知の方もいるかと思いますが山本航暉、

ついに新連載が決定いたしました。

 

10月6日発売の月刊少年マガジンより

「スピノザの海〜蒼のライフセーバー〜」が始まります!!

巻頭カラー!83ページ!!

 

あれ?タイトル、月マガの予告と違うじゃねーかとお思いの方、

そうなんです。ギリギリで変えたんですよ。

もうねー、考えて考えて、担当さんと幾つも案を出して…

タイトルは本当、毎回迷います…が、

今回は「スピノザの海」で!

 

予告の載っている月マガ発売が6日…で、

今まで何をしていたかというと

初めての〆切!!

そう、今まで描いていたんですよー、一作目をね。

初めてのおつかい、ならワクワクですが〆切となるとドキドキです。

 

スピノザとは何か?

そもそもライフセーバーって何よ?

という疑問は、まず作品を読んでいただければと思います。

 

「ゴッドハンド輝」ファンの人もそうでない人も、

何卒よろしくお願い致します!!

 

宮崎市広島 Bob Jordan

  • 2017.06.25 Sunday
  • 22:02

ご無沙汰しています!

 

今日は私がマンガ教室をするのに場所をお借りしている

「Cafe Bob jordan」について少し宣伝させてください。

 

宮崎県宮崎市広島通りにあるここちらのお店は

全国から集まった移住者で作ったお店なんです。

 

だからというわけではないけど、すっごくおしゃれなんですよ。

ここは青山か表参道かと見紛うぐらい。

 

植物が多いせいか、外からお店に入ると空気が澄んでいるのがわかるんですよね。

そして何よりお料理が絶品。

 

特別な岩塩を使った「幻のペペロンチーノ」

めっちゃ美味しい!私のお気に入りです。

 

 

他にも「ローズドビーフ」

 

 

そして熱くて食欲のない時にはするっと食べられ、

栄養満点のコールドジンジャーチキンもオススメです。

 

 

サラダがまた美味しいんですよ。

単品はもちろん、セットでもこの量!

移住者の本拠は鹿児島県志布志にあるので、

志布志の食材もふんだんに使っております。

野菜山盛りで外食続きの体にはありがたい一品です。

 

 

値段は宮崎にしては少しお高めですが、

毎日日替わりで前菜やプチデザートがつくので、

総じてとてもお得です。

 

特に朝7時からやっている中華粥は毎日食べても飽きません。

そしてリーズナブル!

腸内細菌の安定につながるらしく、おかげさまでお肌もツヤツヤです。

 

 

う〜ん、書き足りないな…。

どれだけのお店かはぜひぜひ足を運んで実際に体験してみてください。

私自身、結構通ってますのでファンの方はお店で会えるかもね。

 

夜は完全予約制のコース料理もありますが、

17時より20時までプチバルを実施。

999円でワンドリンクと美味しいおつまみが

食べられますので気軽にお立ち寄りください。。

こちらもお値段以上確約です!

 

大事な人と、もしくは自分にご褒美をあげたい時、

よかったら足をお運びくださいませ。

 

 

 

お祝い〜

  • 2017.05.23 Tuesday
  • 00:02

マンガ教室in宮崎、5月の回も無事終わりました。

 

皆、迷いながらも自力をつけて行っており、

毎月作品を見るのが楽しみです。

 

デジタル全盛の時代ではありますが、

現実にマンガを描くことを楽しむなら

個人的にはやっぱりアナログかなあ。

あのガリガリ描く感触が好きなんですよね〜。

 

それに仕上げなどはデジタルでいいと思うのですが、

少年誌の場合、線の荒れとか勢いとか

綺麗だけでは表せないものが必要なのだと感じています。

 

さて、今回はマンガ教室が終わった後に

サプライズがありました!

なんと受講生が5月生まれの私のために、

お祝いを持ってきてくれたのです!!

泣ける〜。

 

 

予想していなかっただけに本当に嬉しかったです!

 

今後も私の持っている引き出しと知識、技術を

出し惜しみせず分け与えていくつもりです。

 

来月以降は最終日曜日に開催の予定!

飛び入り参加もOKですので、興味ある方は

下記メルアドにお問い合わせくださいね〜。

 

en-art*valholl.jp(*を@に変換)

 

 

 

若い人

  • 2017.04.24 Monday
  • 20:44

今月のマンガ教室も無事に終了致しました。

これで今年になってから4回おこなったことになります。

 

マンガ教室の内容は、毎回何かテーマを決めた上での講義、もしくは

実地研修、そして受講者のネームを見てのアドバイスです。

2時間なんてあっという間で、今回は実質3時間半、みっちりやりました。

 

今回のテーマはトーンフラッシュの実技練習だったのですが、

さすがに苦戦していましたね。

定規とカッターを使って自在に削る。

身につけてしまえばなんと言うことはないのですが、

コツを掴むまではけっこう難しいです。

 

以前、精華大学のマンガ学部、研修生を受け入れていた時も、

だいたい身につくまで4,5時間かかったものなー。

でも身体が覚えてしまえばいろいろ応用が利きますし、

ぜひ身につけて欲しい技術です。

 

ネームの方は、もうなんていうか、本当に伸び率ハンパないよ!

1月に見たのとは雲泥の差というほど、皆伸びてます。

若い才能って凄い!

ここで発表できないのが残念なぐらいです。

 

12月までに出来るだけ多くの人に結果を出させてあげたいな。

 

同時にこちらもそろそろ正念場。

若者に負けずに頑張ります!

 

漫画図書館Z配信!!

  • 2017.04.10 Monday
  • 22:57

本日正午より漫画図書館Zにて私の初期作品

「疾風伝説 彦佐」が配信になりました。

会員登録すれば無料にて読めますのでよろしくお願い致します。

 

https://www.mangaz.com/book/detail/139351

「彦佐」はもう25年も前の作品。

この前にひとつ「アッパーロード」という連載をしているけど、

そちらは1年ほどで終了したので、

本格連載はこれが初めてでした。

 

週刊少年マガジンでいろいろな連載企画が軒並みボツになり、

他誌に持ち込もうとして、担当さんにまったく見せずに

完成させた原稿が読み切り一回目。

 

義理を通すために担当さんに月刊少年マガジンの編集さんを

紹介して欲しいと頼んだうえで、帰って留守電聞いてみたら

週刊の別冊でもあった「マガジンSpecial」への掲載が

その日のうちに決まっていたという…。

人生本当にわからないなー。

 

絵はまだまだなんだけど、

この絵がどうやって輝に結びついていったのかなど

考えながら読んでいただけるとまた違う意味で楽しめるかも。

 

ちなみに「マガジンSpecial」では連載7年半、うち6年ぐらいは

人気アンケート トップ3に入っておりました。

 

面白さには自信あるので、読んだことない方も

よろしければこの機会に是非!!

何卒よろしくお願い致します。

ふるさとの味

  • 2017.03.31 Friday
  • 21:58

先日まで宮崎のデパートで大新潟展をやっておりました。

 

新潟出身の私としては、

そりゃあ行かねばなるまいよってことで、

買ってきました、笹団子!!

 

 

笹団子の食べ方知ってます?

 

あの笹を一枚ベロンと剥がすと中の餅までくっついて

出てきてしまうので、

写真のように笹の葉を細かく細く裂いていくのです。

そうすると餅の形をそのままに食べることが出来るのですね。

 

久々の笹団子はヨモギの味が濃くて美味しかったです。

ばあちゃんの作った草餅を思い出しましたよ。

 

大新潟展、けっこう混んでましてね、

新潟出身者としては嬉しかったです。

来年もまたやるのかな?

 

ヨモギの味と風味を楽しみに待ちたいと思います。

第3回マンガ教室

  • 2017.03.21 Tuesday
  • 09:08

3月も半ば過ぎというのに寒い日が続いていますが

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

山本はいただいたリンゴのおかげもあって

風邪もひかず、元気に過ごしております。

 

さて、26日には第3回マンガ教室が宮崎にて開かれます。

ちなみに本講座に出た人はリピート率100パーセント。

受講料、高いと思われるかもしれませんが、

それ以上のものをお渡ししておりますよ〜。

 

3回目のテーマは「キャッチーな物語の始め方」

 

これはですね、1回目、2回目の受講生のネームを見て、

絶対教えなくちゃと思ったことなのです。

最初の10Pがつまらなかったら、もう読んでもらえませんからね〜。

 

最初がうまく出来れば、半分は成功したも同然です。

というわけで、まだまだお申し込み可能なので、

マンガ描いてる人、興味のありそうな方に教えてあげてくださいね。

特に九州の方!

 

よろしくお願いいたします。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM