宮崎市広島 Bob Jordan

  • 2017.06.25 Sunday
  • 22:02

ご無沙汰しています!

 

今日は私がマンガ教室をするのに場所をお借りしている

「Cafe Bob jordan」について少し宣伝させてください。

 

宮崎県宮崎市広島通りにあるここちらのお店は

全国から集まった移住者で作ったお店なんです。

 

だからというわけではないけど、すっごくおしゃれなんですよ。

ここは青山か表参道かと見紛うぐらい。

 

植物が多いせいか、外からお店に入ると空気が澄んでいるのがわかるんですよね。

そして何よりお料理が絶品。

 

特別な岩塩を使った「幻のペペロンチーノ」

めっちゃ美味しい!私のお気に入りです。

 

 

他にも「ローズドビーフ」

 

 

そして熱くて食欲のない時にはするっと食べられ、

栄養満点のコールドジンジャーチキンもオススメです。

 

 

サラダがまた美味しいんですよ。

単品はもちろん、セットでもこの量!

移住者の本拠は鹿児島県志布志にあるので、

志布志の食材もふんだんに使っております。

野菜山盛りで外食続きの体にはありがたい一品です。

 

 

値段は宮崎にしては少しお高めですが、

毎日日替わりで前菜やプチデザートがつくので、

総じてとてもお得です。

 

特に朝7時からやっている中華粥は毎日食べても飽きません。

そしてリーズナブル!

腸内細菌の安定につながるらしく、おかげさまでお肌もツヤツヤです。

 

 

う〜ん、書き足りないな…。

どれだけのお店かはぜひぜひ足を運んで実際に体験してみてください。

私自身、結構通ってますのでファンの方はお店で会えるかもね。

 

夜は完全予約制のコース料理もありますが、

17時より20時までプチバルを実施。

999円でワンドリンクと美味しいおつまみが

食べられますので気軽にお立ち寄りください。。

こちらもお値段以上確約です!

 

大事な人と、もしくは自分にご褒美をあげたい時、

よかったら足をお運びくださいませ。

 

 

 

ふるさとの味

  • 2017.03.31 Friday
  • 21:58

先日まで宮崎のデパートで大新潟展をやっておりました。

 

新潟出身の私としては、

そりゃあ行かねばなるまいよってことで、

買ってきました、笹団子!!

 

 

笹団子の食べ方知ってます?

 

あの笹を一枚ベロンと剥がすと中の餅までくっついて

出てきてしまうので、

写真のように笹の葉を細かく細く裂いていくのです。

そうすると餅の形をそのままに食べることが出来るのですね。

 

久々の笹団子はヨモギの味が濃くて美味しかったです。

ばあちゃんの作った草餅を思い出しましたよ。

 

大新潟展、けっこう混んでましてね、

新潟出身者としては嬉しかったです。

来年もまたやるのかな?

 

ヨモギの味と風味を楽しみに待ちたいと思います。

第3回マンガ教室

  • 2017.03.21 Tuesday
  • 09:08

3月も半ば過ぎというのに寒い日が続いていますが

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

山本はいただいたリンゴのおかげもあって

風邪もひかず、元気に過ごしております。

 

さて、26日には第3回マンガ教室が宮崎にて開かれます。

ちなみに本講座に出た人はリピート率100パーセント。

受講料、高いと思われるかもしれませんが、

それ以上のものをお渡ししておりますよ〜。

 

3回目のテーマは「キャッチーな物語の始め方」

 

これはですね、1回目、2回目の受講生のネームを見て、

絶対教えなくちゃと思ったことなのです。

最初の10Pがつまらなかったら、もう読んでもらえませんからね〜。

 

最初がうまく出来れば、半分は成功したも同然です。

というわけで、まだまだお申し込み可能なので、

マンガ描いてる人、興味のありそうな方に教えてあげてくださいね。

特に九州の方!

 

よろしくお願いいたします。

マンガ教室2月

  • 2017.02.27 Monday
  • 10:45

2月ももう終わりだというのに寒いですね〜。

まだまだ暖房が欠かせません。

 

昨日は月に一度の「マンガ教室」でした。

20歳の人もいれば、定年を迎え、夢よもう一度で

習いたいと持ってくる元自衛官の方ももいらっしゃいます。

うわ〜お、道理で飛行機描くの上手いと思った…。

 

いろんな方とのご縁がいただけるのはありがたいですね〜。

 

 

 

 

ポスターには「プロになる人のための」なんて書いてあるけど、

上手くなりたい人なら誰でもOK!

 

講座ではかなり実践的なことをお話ししています。

だって最低でも いただいたお金以上のものをお返ししたいと思うし、

何より上手くなって欲しいしね!!

 

先月ネームを見せてもらってアドバイスした人たちは

皆ものすごく上達していて、ちょっと驚いたぐらいです。

 

いままで頭の中に浮かんだシーンをつなぎ合わせるだけだったのが

きちんとお話として組み立て、どこで感情を振るわせるかを

考えてきている。

 

なんだか凄く感動しました!!

やっぱりやり方を知らないだけだったんだね。

 

3月は26日15時より開催の予定。

宮崎は空港から15分で市内なので交通も便利。

ぜひ沢山の方に参加していただきたいです。

ピンクシャツデー

  • 2017.02.22 Wednesday
  • 00:47

もう日付が変わってしまいましたが、

明日2月22日はピンクシャツデーです。

 

ピンクシャツデーとはカナダで始まった「いじめ撲滅運動」です。

ある日、ピンクの服で登校した下級生が

いじめられたことを知った上級生二人が

その日のうちに50枚のピンクシャツを購入。

 

友人知人に呼びかけて、配って着てもらいます。

そして配った以上の人たちが呼びかけに応え、

ピンクシャツで登校。

ピンク色に染まった学校からはいじめがなくなったのです。

 

傍観でなく、多数の意思表明という行動がいじめを止めた。

以来、2月最終水曜日がピンクシャツデーとなり、

世界へ広まっているのです。

 

日本もまだまだいじめが多いですね。

いじめによる自殺報道も後を絶ちません。

…本当に傷ましい…。

 

でも直接いじめに介入すれば、自分が被害にあうかもしれない…。

そんな時はみんなでピンクシャツを着てみてはどうでしょうか。

帽子でも何でも身体の一部にピンクをつけることにより、

意思表示が出来ます。

 

明日は私もピンクシャツを着るつもり。

 

子供達が笑って暮らせる世の中になりますように。

それは私たち大人の責任でもあるのです。

 

引っ越し中

  • 2017.02.10 Friday
  • 09:39

現在引っ越し中。

 

理由は幾つかあって、昨年末母が倒れたので

何かあった時、すぐ飛んでいける場所にいたいという事がまずひとつ。

 

もう一つは原稿と住居を一緒にしたいと思ったんです。

なんたって「彦佐」や「輝」の原稿だけで

ざっくり15000枚ほどあるのですよ。

 

今まではレンタルボックスに入れていたんですけど、

マンガ教室を始めたこともあり、手元に置いたほうが便利かなと思って

少し広めのところに引っ越しすることにいたしました。

 

親の引っ越しもあって何年かに一度は経験しているのですが、

何回やってもこれは大変ですねえ…。

 

しかも繁忙期!

早めにお願いしたので割と安くあげられましたが、

3月になると同じ内容でも10万円も違うとの事。

 

あと今回3社から見積もりを取ったのですが、

本当に値段が違う!

安いところと高いところで2倍以上も違うってなんなの!?

引っ越しにおいては相見積もりが本当に大事です。

 

基本お任せパックだったので、

もうほとんど箱からは出ているのですが、

レンタルボックスに入れていた分は自分で出さないとならなくて…。

マンガの誘惑に引っかかって、時間ばかりがすぎていく感じです。

 

しばらくは片付けとの戦いです。

あ〜お嫁さん欲しい…。

 

 

マガジンSPECIAL…。

  • 2016.08.28 Sunday
  • 15:34

オリンピックが終わっちゃって少し虚脱気味の今日この頃。

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

そんな折、もうひとつ虚脱しそうなニュースが…

マガジンSPECIALが来年1月発売の号で休刊だそうな…。

 

 

思いおこせば、もうウン10年前、

初めての連載「アッパーロード」を載せてもらったのが

マガジンSPECIALでした…。

 

その後「疾風伝説彦佐」で約7年半連載させてもらって、

漫画家としての基礎は本当にマガスペで築かせてもらったなあ…。

連載中にいろいろ実験もさせてもらって、

連載真っ最中に画を変えるという大冒険もマガジンSPECIALだからこそ

許してもらえたのだと思います。

 

マガジンSPECIALは新人の勉強の場としての位置づけで

それこそ、今をときめく大御所 森川ジョージ先生とか

赤松先生、寺嶋裕二先生もマガスペ出身です。

少年マガジンの増刊誌として33年も続いたのは

それだけ面白かったからだろうし、

沢山の読者さんに支えられてきた証と思います。

 

手前味噌ですが「彦佐」は特に人気があったので、

何度も雑誌の表紙を描かせていただいて…

それだけに寂寞の想いにかられますが、

これもまた時代の流れなのでしょうね。

 

今はともかくマガジンSPECIALには感謝しかありません。

最後の発刊まではもう少し間があるけど、

作家さんの移籍先とかがきちんと決まって、

有終の美を飾ってくれると嬉しいな…。

 

ああ、でも寂しいなあ〜…。

春ですねえ…

  • 2016.03.18 Friday
  • 12:26
ご無沙汰しています。

皆様いかがお過ごしですか?
私は先週インフルエンザでひたすらに寝ておりました。

ようやく回復し、外へ出てみたら…
春が来ておりました。



桜もいいけど菜の花ってなんだか嬉しくなりますね。
エナジーカラーで元気がもらえる気がします。

もう家の中だとセーターもいらない感じ。
とはいえ、これ以上風邪を引きたくないので
ヒーター用の灯油を追加購入するかどうか迷っております。
エアコン嫌いなんだよな…。
でもきっと寒の戻りもあるわけで…。

たまに病気になると健康のありがたみが身に染みますね。
皆様もご自愛くださいませ!

 

ツイッター

  • 2016.01.28 Thursday
  • 10:51

先日、ふと思い立って

ツイッターで「ゴッドハンド輝」を

検索してみました。

もっと悲しくなるかな…と思いきや、

けっこう話題があがっていてびっくりしました。

8割ぐらいが「寝違え」に関するものでしたけどね。(笑)

今でも、まだテルはお役に立ててるんだな〜と

嬉しくなりました。

「寝違え」といえば、あれは方法がわかってから

編集部内で実証するまで半年以上寝かせたんだよな〜。

「なって」と言ってなれる状態じゃないですからね。(笑)

編集部の人ふたりで効果があったとわかってから

始めて着手した回でした。

「寝違え」も「つった足の治し方」も物語としては小さなネタでも

誰かの笑顔になれるのはとても嬉しいことです。

うん、もちろん「湿潤治療」もね!

でもその後の状況を振り返ると、効かない人もいたりして、

どうやら寝違えは首由来と

脇の下由来とふたパターンあるみたいです。

脇の下由来の寝違えならテルの方法で治るんだけど、

首の方はまだこれ!という方法が

出てきていないっぽい…。

場所が場所だけに

実験も難しいしねえ…。

ただ、脇の下由来の方法を見るに、寝違えの状態が

腫れてるのではなく痺れてああなっているのなら

冷やすより温める方が

効果があるように感じています。

早く首由来の寝違えも直せる方法がみつかるといいな。

テル共々、皆さんの健康を祈っております。

紅白

  • 2016.01.06 Wednesday
  • 04:26

この年末は久々に紅白を見ていました。

ちょっと好きな歌手が出ていたから。

どこかに映るかなーと思って探したり。

注目している人が一人いるだけでも

テレビの見方って変わるんですね。

それはともかく、今回の紅白はあまり視聴率が良くなかったそう。

テレビは内容が良くても裏番組が強すぎて

視聴率悪い時もあるし、一概には言えないんだけど…

母の世代、つまりもともと紅白を見ていた層が

もう遅い時間に起きてられないんじゃないかなあと

個人的には思います。

若い人は遅くまで起きてられるけど、

年配の人はね…早寝早起きが基本だからね、

辛いよね…。

演歌の大御所とか、もう少し早い時間に集中させて、

トリの方に若い人たちを持ってくると随分違うんじゃないかなあ。

他の歌番組に比べると、沢山の歌手が他の歌手のバックに出てくる

紅白の構成は見る側にとってはやはり魅力だと思います。

今はプロジェクションマッピングもあるし

どういう歌が流行りかを知るにもちょうどいいしね。

いろいろ試行錯誤しながらも、やっぱり年末は紅白!

ずっと続いていってほしい番組ですね。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM